コンテンツマーケティングで
24時間働くセールスマンをつくる


コンテンツマーケティングの成功例


検索結果で上位に表示され新しい顧客とタッチできる

コンテンツを読んでもらうことで伝えたい事の理解が深まる

サービスや商品の理解が深まるので買う理由ができる

人に薦めたいと思ってもらうことでコンテンツをシェアしてもらえる

情報拡散してもらえるとまた新しい顧客と出会える

広告に頼らず集客を行う仕組みができる

見込み客を獲得することができる

コンテンツ制作の際によくある問題



  • コンテンツ制作で困っている人1

    効果の出し方がわからない

    自分たちで原稿の作成はしているものの、コンテンツSEOのノウハウを持っておらず上位にあがってこない。良いコンテンツの書き方がわからないし、バイラル喚起も思うように出来なくて課題も多い……。

  • コンテンツ制作で困っている人2

    コンテンツ制作の専任ではないので記事を書いてる時間が無い

    会社のWebサイトや記事配信用のオウンドメディアはあるが他の仕事と兼務しているので、リサーチやコンテンツ制作に集中できずに更新も滞っている……。

  • コンテンツ制作で困っている人3

    運用方法がよくわからない

    とりあえず出来るところから始めたけど、編集者もいなく目的を達成させるためのサイト作りや運用方法がよくわからない……。

コンテンツの制作代行

コンテンツ制作でお困りのことをサポートいたします



コンテンツの戦略と記事企画

企業の目的に合わせた企画立案

誰に対して何を発信するべきなのかをディレクターが一緒に考え、
コンテンツ戦略と企画立案を行います
コンテンツの制作領域

コンテンツ制作

一般的なテキストの記事からWeb動画を活用したインタビュー記事まで
様々なコンテンツ制作が可能です
集客やブランディング

数値分析と改善

配信後も専門の編集者が記事の効果をリサーチしリライトを行うことで
より良い記事に仕上げていきます

記事制作の資料をもらう

Appmartを選んでいただける理由



  • Appmartが良い理由1

    検索者の心理分析と編集力


    コンテンツマーケティングを行う際の記事は日記のようにただ文章を書けばいいわけではありません。誰かが検索をかけるということは何らかの不安や欲求が存在しており、その行動不安や欲求に対して解決してあげることができるような文章を編集の力で整理します。

  • Appmartが良い理由2

    成果の追及


    コンテンツを配信しても全てがいきなり成果が出るとは限りません。検索結果で上位に表示されているか、サイト内の回遊性はどうか、目的となるページへ遷移させるためのCTAはうまく機能しているかなど、課題解決を行うために数値から読み取れる情報を分析しつつ、不足しているキーワードや共起語、CTAの改善などを配信後も行っていくことで、より良いコンテンツを作り出していきます。

  • Appmartが良い理由3

    運用のサポート体制


    コンテンツマーケティングは記事を書いて終わりではなく、集めた顧客を見込み顧客にするために、再度Webサイトに来たくなるようなサイトづくりが大切です。その為にはコンテンツ自体の質はもちろんのこと、Webサイト自体のクリエイティブや導線などWebマーケティング全体の改善も行う必要があります。SEO対策の技術を持ったディレクター、ライター、編集者が運営のサポートを行うため、メディア全体の運営代行を行うことが可能です。

プラン

5記事パック
5記事/¥100,000
戦略設計・ペルソナ設計
心理的キーワード抽出
コンテンツSEO施策
記事数/5記事納品
-
10記事パック
10記事/¥150,000
戦略設計・ペルソナ設計
心理的キーワード抽出
コンテンツSEO施策
記事数/10記事納品
-
オーダーメイド
月額料金/ASK
戦略設計・ペルソナ設計
心理的キーワード抽出
コンテンツSEO施策
記事数/ASK
解析レポート

※上記は通常記事の金額で、インタビュー取材記事などは別途料金となります。

記事制作の資料をもらう

コンテンツ納品までの流れ



現状把握とヒアリング
ペルソナの設計<br>心理的キーワード抽出キーワード検索数調査
記事のコンセプト設計
コンテンツの制作
納品

よくある質問



Q.

制作期間はどのくらいかかりますか?

A.ご依頼状況で前後してきますが、お打合せ後約2~3週間程度で納品させていただきます。納品方法はCMSなどWEBサイト上に直接下書きを行う方法やWordファイルなどでの納品となります。その他ご指定のものがありましたらご相談くださいませ。

Q.

新規記事の制作と一緒に既存記事の修正(リライト)はできますか?

A.オプションでリライトも承っております。記事の内容と現状の数字を見ながら、網羅性を強化するために共起語をふまえたリライトなどを行っております。詳細についてはお問合せ下さい。

Q.

1記事のテキスト(文字数)は大体何文字ですか?

A.約1500文字以上での納品となります。見込み客獲得、ブランド認知獲得、サービス内容の理解促進など、記事のターゲットやメディアの目的に合わせて、最適な記事と文字数でご提案させていただいております。



Q.

Google Analyticsの解析レポートもお願いしたいのですが可能ですか?

A.可能です。解析レポートやメディア自体の運営代行プランもご用意しております。

Q.

インタビュー取材記事も可能ですか?

A.可能です。インタビュー記事作成については目的に応じて企画を作り、取材、写真撮影、動画撮影なども承っております。ただし取材先についてはご相談させてばと思います

Q.

記事コンテンツ以外にWeb動画などのコンテンツ作成は可能ですか?

A.インタビュー動画の撮影、動画編集やモーショングラフィックの制作なども承っております。

資料請求・お問い合わせ

コンテンツ制作に関する資料請求、プランの詳細、ご質問などお気軽にお問い合わせください。

BLOG

Googleアルゴリズム

SEO対策をするなら!Googleのアルゴリズムとアップデートを理解する【2016年版】

Webサイトやページを検索結果上位に表示させたいとは誰もが思うことですが、それを実現するためには検索エンジンの仕組みやアルゴリズムを正しく理解し続けることが極め… 続きを読む

オウンドメディアの成功と失敗

オウンドメディアの成功とは。勝敗を分ける5つのポイント

数年前から注目されはじめ、今もなおトレンドとして伸び続けているオウンドメディアですが、成功しているメディアとそうでないオウンドメディアが分かれてきています。 今… 続きを読む

記事のリライト方法

オウンドメディアの運営で必要な記事のリライトとは?判断基準とやり方を解説

制作した記事や配信している記事をより良くしていく為にリライトを行うことはコンテンツマーケティングの運営上よくあることです。 ただし、どの記事を修正したらいいのか… 続きを読む

mautic is open source marketing automation